DV

 

■ デジタルビデオ

メーカー:ソニー
品名:デジタルビデオカメラレコーダー
品番:DCR-PC7

DCR-PC7の開き

SonyのDCR-PC7を主に子供の成長記録に使っていましす。デジカメを購入する前はホームページ掲載用の画像入力デバイスとしても使っていました。

水遊びの場面に遭遇することが多いのでマリンパックSPK-PCも使っています。SPK-PCはDCR-PC1のオプションとして販売されましたがVMC-LM7アダプタを別途購入するとDCR-PC7/PC10で使うことができます。

マリンパックはSPK-PC→PC2→PC3と進化していますが外装はほとんど同じです。違いはビデオをケースに固定するための台座と呼ばれている部品の違いだけのように思われます。SPK-PC3の台座A(3-061-824-01)を手に入れれば多少改造は必要でしょうがSPK-PCでもDCR-PC5が使えるのではという淡い期待を持っています。

3シーズン目に防水パッキンが劣化し漏れた海水で本体下部を水没させてしまいました。防水パッキンが劣化した原因は取扱説明書をよく読まずバックルを閉めた状態で保管したためではないかと思います。SPK-PCの取扱説明書では保管時にバックルが閉まらないようにするスペーサの説明がわかりにくいです。最近のモデルの取扱説明書では絵入りで説明されています。マリンパックは防水パッキン(キャビ パッキン、3-051-711-01)を交換して復活しましたが本体はごみとなりました。
水没の場合本体修理は不可と聞いたので買い替えを考えました。アクセサリーを生かすために同機種の掘り出し物を中古カメラ屋で見つけました。製造番号が以前のものより若くバッテリー脱着部に変化が見られます。壊れたDCR-PC7の部品に取り変えました。

pc7-1.jpg (6221 バイト) pc7-2.jpg (6751 バイト)
初代 2代目

2代目をしばらく使っているうちにスタートストップモードが勝手に5秒間撮影モードに入ってしまうようになりました。カセット蓋を開けたりカセット蓋のヒンジ部に見えるフレキシブルケーブル押すと正常になるのでキーボードの基板を壊れたDCR-PC7の部品と取り変えました。

フレキシブルケーブル キーボード基板

Imaging Device Electronic Life

メーカー:ソニー
品名:デジタルビデオカメラレコーダー
品番:
DCR-PC10

DCR-PC7 vs DCR-PC10 

ごまかしごまかし使っていたPC7のキーボードの再生ボタンが効かなくなってしまったためセコハンを狙って入手しました。玉数はDCR-PC7のほうが圧倒的に多くPC10を見つけるのに時間がかかりました。PC10の完成度の高さに手放さない人が多いのでしょうか。比較してみると

  • イジェクトの開け方を変えてPC7の弱点であるキーボードのフレキシブルケーブルの挟み込みをなくした
  • ジョグダイヤルの膨らみでホールドが良くなった
  • バッテリーのロックボタンが自動になった
  • 画像の明るさがコントロールできるようになった

と有効な改善がいくつかあります。

Eject

DCR-PC10も水没させてしまいました。マリンパックのふたがきちんとしまっていることを確認せずに海に飛び込んだときに起きた事故でした。試しに修理の見積もりをお願いしたところ消費税含みで211,449円、修理期間は14日くらいとのこと。当然中古を探しました。

Imaging Device Electronic Life

VCL-2037KVCL-HG0737X

ソニーの縦型デジタルビデオカメラ系列

DCR-PC7→DCR-PC10と正常進化の後、さらなる小型を実現するため、しがらみを外しDCR-PC1を出しました。その後DCR-PC3へと進化する小型グループと性能重視のグループに分かれたようです。

初代グループ

型名 DCR-PC7 DCR-PC10
発売 1996/9/10 1997/10/20
撮像素子

1/3型
総画素数68万
有効画素数34万

レンズ F1.8〜2.6
f=4.0〜40
35ミリ換算
f=38〜380
カール ツァイス
F1.8〜2.8
f=4.4〜52.8
35ミリ換算
f=42〜504
フィルタ 37mm
最低
被写体
照度
8ルクス 7ルクス
メモリー
スティック
なし
消費電力 VF撮影 5W 4.5W
LCD撮影 6W 5.8W
外形寸法 59×129×118mm 61×129×118mm
質量 約500g 約530g
約620g(NP-F100) 約650g(NP-F100)
約660g(NP-F200)
約760g(NP-F300)

小型化グループ

型名 DCR-PC1 DCR-PC3 DCR-PC5 DCR-PC9
発売 1998/7/10 1999/6/10 2000/7/1 2001/6/10
撮像素子

1/4型
総画素数68万
有効画素数34万

レンズ

カール ツァイス
F1.7〜2.2 f=3.3〜33
35ミリ換算f=42〜420

フィルタ 30mm
最低
被写体
照度
11ルクス

11ルクス
NightShot使用時0ルクス

メモリー
スティック
なし

対応

消費電力 VF撮影 3.2W 3.1W 2.8W 2.7W
LCD撮影 4.5W 3.8W 3.6W 3.5W
外形寸法 52×119×92.5 56×119×94 54×101×97 58×104×97
質量 約460g 約490g 約450g 約490g
約530g(NP-F10)
約565g(NP-F20)
約600g(NP-F30)
約560g(NP-FS11)
約590g(NP-FS21)
約630g(NP-FS31)
約520g(NP-FS11)
約560g(NP-FS21)
約600g(NP-FS31)
約590g(NP-FM50)
約670g(NP-QM70)
約740g(NP-QM91)

高性能グループ

型名 DCR-PC100 DCR-PC110 DCR-PC120
発売 1999/9/21 2000/9/10 2001/9/10
撮像素子

1/4型 総画素数107万
有効画素数 カメラモード時69万、
メモリーモード時100万

1/4型 総画素数155万
有効画素数 動画時97万、
静止画時139万
レンズ

カール ツァイス
F1.8〜2.2 f=4.2〜42
35ミリ換算
カメラモードf=48〜480、
メモリーモードf=40〜400

カール ツァイスT*
F1.8〜2.2 f=4.2〜42
35ミリ換算
カメラモードf=48〜480、
メモリーモードf=40〜400
フィルタ 37mm
最低
被写体
照度
15ルクス
NightShot使用時0ルクス
メモリー
スティック
対応
消費電力 VF撮影 3.9W 3.6W 3.8W
LCD撮影 4.4W 4.2W 4.4W
外形寸法 61×127×123 60×122×122 57×118×113
質量 約550g 約590g 約580g
約790g(NP-FM90)
約720g(NP-FM70)
約650g(NP-FM50)
約830g(NP-FM91)
約760g(NP-FM70)
約690g(NP-FM50)
約830g(NP-QM91)
約760g(NP-QM70)
約690g(NP-FM
50)

 

ソニーの取扱説明書ダウンロードサービス

Imaging Device Electronic Life




|
HOME | CAR | JAZZ | Electronic Life | AMIREBA CLUB | 50cc | Family |