Maintenance

 

CAR LIFE

メンテナンス

内容 頻度 記録
ワイパーブレード交換 1年毎 (次回予定)03/10
02/9/28
01/2/10
スパークプラグ交換 20,000km毎 (次回予定)04/4
00/12/31
ウインド・ウッシャ液入れ替え 随時 00/12/28
エンジンオイル交換
*オイルエレメント交換
5,000km毎
10,000km毎
(次回予定)03/4
02/9/28
02/1/20*
01/7/7

00/12/9*
00/5/4
99/9/24*
99/2/20
バッテリー交換 2年 (次回予定)04/10
02/9/29
00/10/15
エアフィルター交換 10,000km毎 (次回予定)03/10
02/9/28
01/7/7

00/6/4
ATF交換 20,000km毎 (次回予定)02/10
00/5/4

定期点検

内容 記録
車検 01/8/3
12ヶ月定期点検 99/9/16
6ヶ月点検 99/2/17
1ヶ月点検 98/10/4

CAR LIFE


■ 車検

ネッツトヨタのスーパークイック車検(45分)を選びました。

見積もり時のコメントとしては「ヘッドライトバルブはオレンジ色のため交換必要」でした。ノーマルのバルブに戻して渡しました。

  見積もり 実際
法定費用 66,500 66,500
整備代金・手数料 48,195 44,060
値引き*1 ▲5,000 ▲5,000

合計

109,695 105,560

*1 Web予約割引

法定費用内訳

重量税 37,800
自賠責保険料 27,600
印紙代*2 1,100

合計

66,500

*2 検査手数料(指定整備)

整備代金・手数料

  見積もり 実際
整備代金 36,900 33,200
検査代行手続料 9,000 9,000
消費税 2,295 *4 1,860

合計

48,195 44,060

*4 実際には整備代金が値引き対象になっている
      (33,200-5,000+9,000)*0.05=1,860

整備代金内訳

  見積もり 実際
作業内容・使用部品 部品・油脂 技術料 部品・油脂 技術料
24ヶ月定期点検   18,400   18,400
継続検査   7,500   7,500
冷却水(含むLLC不凍液)取替え*3 2,600 1,700 2,600 1,700
ブレーキパイプラインエア抜き   3,500   -
ブレーキクリーーニング 1,500   1,300  
パーキングブレーキ調整   1,700   1,700
小計 4,100 32,800 3,900 29,300
合計   36,900   33,200

*3 オートバックスだとクーラント\19,800+交換作業\2,000

ndex CAR LIFE


■ 1ヶ月点検 (点検時の走行距離 647km)

クレームは以下のとおりです。

  • ハンドブレーキの遊びが多い。

ハンドブレーキが効くまで引くとアームレストに腕があたってしまうので再調整してもらいました。

  • 車体が右に傾いている。(後ろから見るとわかる)

フロントトーションバーの調整で直るといわれましたがバランスをとるので半日かかるとのこと。ローダウンの計画もあるのでそのときにお願いすることにしました。

  • スライドドアが途中で止まって開かなくなったことがあった。(再現はしていない)

気づかなかったのですがスライドドアの窓が空いていたためのようです。スライドドアの窓が空いていると手を挟み込むのを防止するためストッパーが出て完全には開かなくなります。

点検結果

分類 項目 結果
エンジン エンジンオイルの量 FULL
冷却水の量 FULL
エンジンオイルのよごれ 異常なし
エンジンオイルの漏れ 異常なし
燃料漏れ 異常なし
低速および加速の状態 異常なし
ステアリング パワーステアリングの油量 OK
パワーステアリングの油漏れ 異常なし
ギヤボックスの油漏れ 異常なし
ブレーキ ブレーキの液量 MAX
ブレーキペダルの遊び 異常なし
ブレーキペダルの踏み残りしろ 異常なし
パーキングブレーキ引きしろ 測定値7ノッチ、調整値4ノッチ
ホース、パイプの漏れ、損傷、取付状態 異常なし
その他 クラッチの液量 異常なし
トランスミッションの油漏れ 異常なし
トランスファの油漏れ  
デファレンシャルの油漏れ 異常なし

Index CAR LIFE


■ 6ヶ月点検 (点検時の走行距離 4187km)

特にクレームはありませんでした。点検結果を見るとパーキングブレーキ引きしろがまた増えているのが気になります。

分類 項目 結果
エンジン ファンベルトのたわみ量 OK
エンジンオイルの量 FULL
冷却水の量 FULL
エンジンオイルのよごれ 異常なし
ファンベルトの損傷 異常なし
エンジンのかかり具合い、異音 異常なし
低速および加速の状態 異常なし
バッテリーの液量 異常なし
バッテリーの比重 異常なし
ステアリング パワーステアリングベルトの緩み OK
ブレーキ パーキングブレーキ引きしろ 測定値7ノッチ、調整値4ノッチ
ブレーキの液量 MAX
ブレーキペダルのきき具合 異常なし
ブレーキペダルの遊び 異常なし
ブレーキペダルの踏み残りしろ 異常なし
タイヤ タイヤの空気圧 2.4kg/cm2
タイヤの溝の深さ OK
タイヤのき裂、損傷 異常なし
タイヤの異常な磨耗 異常なし
その他 方向指示器の作用 異常なし
灯火装置の作用 異常なし
ウィンドウォッシャーの作用 異常なし
ウィンドウォッシャーの液量 異常なし(水補充)
ワイパーの作用 異常なし
ウォーニングランプの作用 異常なし
シートベルトの損傷、作用 異常なし
下廻り各部の損傷、漏れ 異常なし

Index CAR LIFE


■ 12ヶ月定期点検 (点検時の走行距離 9669km)

クレームは以下のとおりです。

  • スライドドアが重い。

ロックの解除が重く子供にはとても空けられないので再調整してもらいましたが直りませんでした。対策部品があるようですが担当のディーラーは知らないようです。

  • 高速走行時ドア付近から風邪きり音が聞こえる。

3型では対策部品が使われていますがクレームにはなりませんでした。

品名

フロントドアオープニングトリム

内装色 セージ ムーンミスト
品番(右側) 62311-28080-G0 62311-28080-B0
品番(左側) 62312-28080-G0 62312-28080-B0
価格 各\3,930

点検結果

点検結果を見るとパーキングブレーキ引きしろがまた増えています。タイヤの空気圧が下がっていました。ディーラーで2.4kgf/cm2にしてくれましたがちょっと足りないので後日、いつものように自転車の空気入れで2.55kgf/cm2に入れなおしました。バッテリーが少し弱っているようです。

分類 項目 結果
日常点検 エンジンオイル 正常
ブレーキフルード 正常(Min→補充)
バッテリーの液量 正常(比重が少し低め)
冷却水 正常(Low→補充)
タイヤの空気圧 正常(2.1kgf/cm2→2.4kgf/cm2)
タイヤの亀裂・損傷 正常
エンジンのかかり具合及び異音 正常
低速・加速の状態 正常
灯火装置・方向指示器 正常
ウインド・ウオッシャー及びワイパー 正常(ウインド・ウオッシャー補充)
エンジン・ルーム点検 パワー・ステアリング・ベルトの緩み・損傷 異常なし
スパーク・プラグの状態 異常なし
点火時期 異常なし
ディストリビュータのキャップの状態 異常なし
バッテリのターミナル部の緩み、腐食 締付
排気ガスの状態 異常なし
エア・クリーナ・エレメントの汚れ、詰まり 異常なし
ファン・ベルトの緩み、損傷 異常なし
冷却水の漏れ 異常なし
室内点検 ブレーキ・ペダルの遊び、踏み込んだときの床板とのすき間 異常なし
ブレーキのきき具合 異常なし
パーキング・ブレーキ・レバー(ペダル)の引きしろ(踏みしろ) 点検時7ノッチ(異常)→調整→5ノッチ
パーキング・ブレーキのきき具合 異常なし
クラッチ・ペダルの遊び、切れたときの床板とのすき間 -
足廻りの点検 ブレーキのマスタ・シリンダ、ホイール・シリンダ、ディスク・キャリパの液漏れ 異常なし
ブレーキ・ドラムとライニングとのすき間 調整、分解
ブレーキ・シューの修摺動部分、ライニングの磨耗 異常なし(5.0mm)
ブレーキ・ディスクとパッドのすき間 異常なし
ブレーキ・パッドの磨耗 異常なし(9.0mm)
タイヤの溝の深さ、異常な磨耗 異常なし(前7.0mm、後7.0mm)
ホイールのボルト、ナットの緩み 締付
下廻り点検 エンジンオイルの漏れ 異常なし
ブレーキ・ホース、パイプの漏れ、損傷、取付け状態 異常なし
トランスミション、トランスファのオイルの漏れ、量 異常なし
プロペラ・シャフト、ドライブ・シャフトの連結部の緩み 異常なし
エクゾースト・パイプ、マフラの取付けの緩み、損傷 異常なし

Index CAR LIFE


■ ワイパーブレード交換

日付 使用部品 交換した場所とサイズ
02/12/14 BOSCH HASCHUP 運転席 H60U(600mm)
02/9/28 BOSCH HASCHUP RIFILL 運転席 WHR60(600mm)
助手席 HR42(425mm)
01/2/10 BOSCH SYNTHETIC 運転席 M60U(600mm)
助手席 M42U(425mm)

さすがに2年半も使っていると拭き残しが多くなった(特に助手席側)ので交換しました。外してみると助手席側のワイパーブレードがフロントガラスのカーブに沿って曲がっていてテンションがかからなくなっていました。
スプリングアクションで逆反りさせ均一にガラス面に密着させるボッシュのワイパーブレードを選びました。M42Uは通常のUフックのため簡単につけられました。M60Uは大型のUフックとの兼用になっていてアダプターの先端部を押し下げて取り付けることに気づくまで時間がかかりました。

拭き残しが目立つようになったのでワイパーのラバーを交換しました。BOSCH SYNTHETICは片側一箇所がかしめてありブレードの交換を考慮してないように思えますが、ペンチでこじ開ければ6mm幅のツインレールのラバーを通すことができます。HASCHUPのリフィールに入れ替え てみました。 しかし助手席側は良かったのですが長い運転席側はペンチでこじったせいか微妙に波打ったらしく吹き残しがでるようになってしまいました。結局ワイパーブレードごと交換しました。なおH60UはM60Uのような大型のUフックとの兼用にはなっていませんでした。

ワイパーブレード 左がボッシュ、右が純正

Index CAR LIFE


■ エンジンオイル交換

日付 走行距離(km) 使用オイル名 オイルエレメント交換 フラッシング
02/9/28

35752

Castrol マグナテックFE 5W-30 SL(部分合成油) なし なし
02/1/20

29756

Agip ZEALA ZERO 0W-40 SJ(100%化学合成油) JMS 510 なし
01/7/7

25,457

Agip ZEALA ZERO 0W-40 SJ(100%化学合成油) なし なし
00/12/9

20,154

Castrol RS Light 5W-40 SJ(100%化学合成油) 日東工業 Auto Land T-18 なし
00/5/4

15,112

Mobile 1 5W-40 SJ/CF DE (100%化学合成油) なし なし
99/9/24

9,839

Agip Dino Turbo 10W-30 SJ (部分合成油) 日東工業 Auto Land T-18 実施
99/2/20

4,222

Agip RLDIX 5W-30 SJ GF-2 (鉱物油ハイドロクラッキング) なし なし

Index CAR LIFE


■ ATF交換

日付 走行距離(km) 使用オイル名
00/5/4

15,112

Vantage(オートバックス)

20,000kmまで我慢と思っていましたが、エンジンオイル交換時に真っ黒なATFを見つけられて交換することにしました。変速ショックが少なくなりました。こんなに効果があるのなら変速ショックが気になりだした時にやっても良かったなと思いました。

Index CAR LIFE


■ エアフィルター交換

3,000〜5,000kmが交換の目安だそうです。1回目は5,000km経過時には汚れがそうでも無かったのでパスしました。10,000km経過時に黒い横縞状の汚れが目立ってきたので交換しました。
2回目は黄色にしてみました。汚れが目立ちそうです。緑だと表裏がわかり易いのですが黄色は断面を注意深く見ないとわかりません。交換時に金網についたカーボンで手が真っ黒になりました。

日付 走行距離(km) メモ
02/9/28

35,752

表 裏
スーパーフィルター、本体サイズφ200用、1504-SA013
01/7/7

25,457

表 裏
スーパーフィルター、本体サイズφ200用、1504-SA013
00/6/4

15,678

表 裏
スーパーフィルター、本体サイズφ200用、1504-SA002
99/3/28 約5,400 HKS SUPER POWER FLOW取り付け

Index CAR LIFE


■ バッテリー交換

電圧不足で燃料調整コントローラが異常動作し燃料が濃くなりすぎてエンストする現象がここ2週間で3回起こりました。電圧は前日300km走行後の翌日シガレットライター端で11.5Vしかありませんでした。2年経って比重が低くなっていることが考えられますが数々の電装品で電力消費も多いので容量の大きいものに交換しました。寒冷地仕様車並に大きくしてもいいのですがバッテリーを取り巻く保温材と受け皿が使えなくなるので標準装備の34B19Rのサイズ B19を維持して44B19Rに交換しました。交換後電圧は12.5Vに回復しました。

2年たって放電テストをカーショップでオイル交換のついでに検査してもらった結果は以下のとおりで「交換をおすすめします」でしたので交換することにしました。銘柄は在庫限りの特価品だったBOSCHのSR-44B19Rです。

開放電圧:12.88V
テスト電圧:9.66V

エンジン型式 標準装備 寒冷地仕様車
5K/7K/3S-FE 34B19R 46B24R
2C 80D26R 95D31R
3C-T 80D26R 105D31R

Index CAR LIFE


■ ウインド・ウォッシャ液入れ替え

メーカー:SOFT99
品名:寒ガラコウォッシャー液2L
品番:

スキーの帰りにウインド・ウォッシャボタンを押してもウォッシャ液が出ませんでした。先日、タンクにウォッシャ液が少なくなっていたので水を加えていたのを忘れていました。気温は-5℃。タンクの中の水は凍っていました。ウォッシャ液の入れ替えにあたって、前から使ってみたかった冬期用撥水型ウォッシャー液、ガラコを入れて見ることにしました。タンクを空にして原液のまま投入しました。-30℃までは凍りません。

Index CAR LIFE


■ 査定

査定項目は以下のとおりです。(→は今回の表示)

エクステリア
色:1、2
→1白(白は人気らしい、実際は白でなく1C1の灰色だけど)
ホイル:アルミ(純正/社外)、スチール、マグネシウム(純正/社外)
→アルミ(社外)
サンルーフ:サンルーフ、ムーンルーフ、その他
→未記入(おそらく未記入は無のこと)
トップ:Tバールーフ、グラストップ、その他
→未記入
エアロパーツ:リア、フロント、サイド、その他
→リア(たぶんリアウイングのこと)

シート・内装
形状:セパレート、バケット、ベンチ、その他
→セパレート
生地色:モケット、本皮、ビニール、その他
→モケット
内装色:
→未記入

運転席
ハンドル:右、左、中
→右(中ってマクラーレンくらい?)
パワステ:有、無
→有

インテリア
オーディオ:AM、FM、CT、CDチェンジャー、DAT、MD
→AM、FM、CDチェンジャー、MD
テレビ関係:マルチTV(純正/社外)、TV(純正/社外)、ナビ(純正/社外)、ビデオ(純正/社外)、その他
→TV(社外)、ナビ(社外)
エアコン:A/C、AA/C、W/AC、C/C、その他
→W/AC

安全対策
エアバッグ:運転席、助手席、サイド
→助手席(ハンドル変えたので運転席はなし)
ハイマウントストップランプ:有、無
→未記入(リアウイングのLEDに気づかなかったのか)
ABS:有、無
→有
集中ドアロック:有、無
→有

エンジン
燃料:ガソリン、経由、プロパン、電気、メタノール
→ガソリン
エンジン形状:直列、V型、水平対向、ロータリー
→直列
ターボ:有、無
→無
スーパーチャージャー:有、無
→無
インタークーラー:有、無
→無

機能装置
シフト:FAT、FMT(3・4・5)、CAT、CMT(3・4・5)、無段
→CAT(4)
駆動:FR、FF、4WD(P/T・F/T)、MR、RR
→FF(2型ノアがFRであることをしらないらしい)
パワーウインドウ:有、無
→有
LSD:有、無
→無
4WS:有、無
→無

RV車装備
背面タイヤ:有、無
→未記入
Gガード:有、無
→未記入
フォグランプ:有、無
→未記入


走行距離:38675km
メーター改ざん・交換暦:有、無
→無
推定走行距離:

工具:有、無
→有
ジャッキ:有、無
→有
テンパータイヤ:有、無
→有

改造暦:有、無
→有

改造箇所:有、無
マフラー、サスペンション、ショック、()
→有(マフラー、サスペンション、ショック)

純正部品:有、無
マフラー、サスペンション、ショック
→有(ショック)、全部あるといったのにショックにしか興味ない?

申告事故暦:有、無
→無
事故箇所:
所見:

申告修理歴:有、無
→無(サイドドアの交換を申告したけど無になっていた)

整備手帳・記録簿:有、無
→未記入

修復箇所と履歴:修正/交換
フレーム、クロスメンバー、フロントインサイドパネル、ピラー、
ダッシュパネル、ルーフパネル、フロアパネル、トランクパネル、
キャビン、荷台

装備状態:良/不良
エアコン、パワステ、パワーW、オーディオ
→未記入

自賠責保険
→未記入
 

Index CAR LIFE




|
HOME | CAR | JAZZ | Electronic Life | AMIREBA CLUB | 50cc | Family |